銀座の眼科

先進医療認定実施施設・各種保険取扱い
  • 0120787872
  • 0362284200
お問合せ受付時間 9:30〜19:00

MENU

アジア太平洋眼科学会(APAO)9年連続招待講演

冨田院長が、アジア太平洋眼科学会より9年連続で招待講演の依頼を受け、2019年3月6日よりシンガポールで開催される学会へ出席します。2010年から9年連続で招待講演の依頼を受けた冨田院長は、最先端の眼科医療について全9講演を行います。

開催日程:2019年3月6日~9日
開催地:タイ(バンコク)
講演:アジア太平洋眼科学会(APAO)2019 in タイペイ9つの招待講演

<講演内容>

1. 次世代型4焦点レンズトリノバを用いたレーザー白内障手術の術後成績
2. レーザー白内障手術のメリットと成功の秘訣
3. 術中OCTを使用した新しい角膜リング挿入術と角膜クロスリンキングの同時手術の術後成績
4. 遠近両用後房型フェイキックIOLを用いた老眼治療の術後成績
5. フェイキックIOL:ICLとIPCLの術後成績の比較検討
6. プレスビーマックスハイブリッドを用いた遠近両用レーシックの満足度と術後成績について
7. レーシックの難治症例とその解決法
8. 角膜インレイのメリットと注意点
9. 屈折矯正手術(多焦点眼内レンズ、レーシック手術、老眼手術)シンポジウム座長